高血圧

高血圧は日本人にとても多い生活習慣病の一つです。

男性1

高血圧症有病者は厚生労働省の調べによると約3970万人と推定され、40〜74歳の男性約6割、女性約4割が高血圧であるといわれています。症状として上げられるものは、動悸・息切れ・吐き気・めまい・肩こり・頭痛があります。人によっては、耳鳴りや指先がしびれる等の症状がでることもあります。


ハイパーウモDK9を飲用すると…。お客様の声。

高血圧・血糖値、その他さまざまな生活習慣病にお悩みのお客様が「ハイパーウモDK9」を実際に飲用され、たくさんのお喜びのお声をいただきました。
一部抜粋になりますがご紹介させていただきます。

ふきだし

詳しいお客様の声は下記をご覧ください。



なぜ?このようなお声があるかと申しますと ケイ素抗酸化実験


体の中がサビついていると…

  • 血圧が上がってしまう
  • 血糖値が上がってしまう
  • 生活習慣病になりやすい
  • (がん・脳卒中・心臓病・動脈硬化・
       糖尿病・高脂血症・高血圧症・肥満症)

など様々な症状が現れます



抗酸化力があるということは
サビつかない
ということです



体内がサビつかなければ
健康である
はずです



高血圧の原因・誘因となるものは。

生ハムとビール

高血圧になる原因・誘因は、遺伝と環境因子です。
遺伝のほか、環境因子とは、加齢・肥満・過度の飲酒や喫煙・ストレス・運動不足・塩分の取りすぎ・気温などです。
遺伝や加齢は自分の力では何もすることは出来ませんが、他の高血圧の原因は日々の生活習慣を改めることで改善したり克服できるものばかりです。



  • 遺伝
  • 遺伝との関係はすべて解明されたわけではありませんが、高血圧になりやすい体質があり、その体質が遺伝することがわかってきました。
    両親が共に高血圧の場合は子供が高血圧になる確率は約60%、片方の親が高血圧の場合は約30%、両親とも高血圧でない場合は子供が高血圧になる確立は5%といわれています。

  • 加齢
  • 年をとると共に血管も老化することで手足など体の末梢神経が硬くなったり細くなったりします。そうすると血流が悪くなり動脈硬化になります。
    末梢神経の血流が悪くなることで、心臓が過度に働き血液を送り込もうとします。その結果血圧が上昇してしまいます。

  • 肥満
  • 肥満は高血圧の原因となるばかりでなく、生活習慣病の温床でもあるので気をつけなければなりません。
    肥満になって脂肪が過剰にたまると動脈硬化が進みます。
    肥満で体の体積が大きくなると、体のエネルギー消費量が増えるため心臓の送り出す血液量が増え、血圧が上昇してしまいます。

  • 過度の飲酒や喫煙
  • アルコールは少量ならば血管を広げて、血流がスムーズになるため血圧が下がる効果があります。しかし過度の飲酒は血管が収縮して、血圧を上げてしまいます。
    喫煙も、タバコに含まれているニコチンが血管を収縮させる事で血圧を上昇させてしまいます。

  • ストレス
  • 忙しい現代人はいつもストレスにさらされてるといっても過言ではありません。ストレスも高血圧の原因となってしまいます。

  • 運動不足
  • 運動をすると血管が開いて血流が促されます。そうなると強い圧力がなくても血流がスムーズになり、運動後には血圧が低下するようになります。
    運動不足はこれらの逆の状態を招くことなります。

  • 塩分の取りすぎ
  • 塩の中で血圧を上げる成分はナトリウムです。食塩の主成分は塩化ナトリウムなので、塩分の取りすぎが血圧を上昇させてしまうのです。
    体内にナトリウムが増えると交感神経・脳神経の反応が高まり、血圧が上がります。食塩をたくさん取ると、のどが渇いて水を多く飲むようになります。その結果血液中の水分量が増え、血液量が増加します。血液量が増えれば、血管の内圧が上がり血圧が上昇するというわけです。

  • 気温
  • 寒いと血管が収縮します。着ているものも重くなります。そうしたことが血圧の上昇を招きます。
イラスト1

血管は高血圧状態が続くと、次第に厚く狭く硬くなっていきます。
更に、狭くなった血管には、コレステロールや中性脂肪などが溜まりやすく、血管の質そのものがボロボロになってしまいます。
このようなストレスを血管にかけ続けると、動脈硬化を引き起こし、様々な病気の原因となってしまうのです。



水晶から抽出した水溶性ケイ素「HyperUmoDK9」
をお使いください!



ハイパーウモDk9の飲用で
下記の様な変化が得られます。

イラスト2

水溶性ケイ素「ハイパーウモDK9」で
体質から改善しましょう!





水溶性ケイ素 ハイパーウモDK9 濃縮溶液は…(HyperUmoDK9)

1本でたっぷり使える!
プッシュボトルプレゼント こんなにできあがります 希釈の方法

ハイパーウモDk9を飲用するには、コップ1杯の水に約10〜20滴(0.4〜0.8ml)を目安に飲用してください。又、病気療養中の方は、約20〜30滴(0.8ml〜1.2ml)を入れ美味しく飲める程度で飲用してください。
ケイ素の濃度は多すぎるとそのまま体内から排出されます。「ハイパーウモDk9」は、無駄なコストは省き、お客様に最適なウモと最適な価格でご提供しています。安心してお試しください。


一日あたりに換算すると

一日あたりに換算しますと日々の生活の中に取り込みやすい価格になるとおもいます。
現在、健康のために水分をこまめに取ることが推奨されています。当店では一日2リットルの飲料水の摂取をおすすめしています。



ケイ素が水溶性で体に取り入れられるのは世界にこれ一つだけ!

女性

Umoは、純度の高い不純物の入っていないシリカ99.9%で作られた珪酸塩の一種です。シリカを水に溶解することは非常に困難な技術です。しかし特殊な抽出法の成功によって生まれましたのが、水溶性ケイ素「ハイパーウモDk9」です。結晶は完全に水に溶解し、あらゆるものへの応用と可能性が期待されます。飲むことも肌に塗布することもできます。使い方は様々。あなた次第です。


私たちの体は大部分が水分、そしてミネラルで形成されています。体を形成している細胞内のミネラル成分は大変重要な役割を担っています。
なかでも珪素(Si)成分は、骨、関節、血管、皮膚、毛、歯、爪などに多く含まれ、生命維持に不可欠な必須微量元素です。
主にケイ素、珪酸塩は、腱やコラーゲン、血液、皮膚、毛、歯や爪などの結合組織を丈夫にする働きをしますので、ケイ素が不足するとそれらの結合組織が弱くなるといわれています。
そのためハイパーウモDK9は必要不可欠となってくるのです。

もともと珪酸塩開発のきっかけは、アメリカ国防省で陸軍の使用している水筒の水の殺菌、長期間成分が傷まないための対策として、また、体にとってよりよい状態のまま保存する方法を開発することから始まったといわれています。
今でも米軍兵士は水筒の中に、水質保全のため小さな無色無臭のケイ素の塊を一つずつ入れていますが、これがハイパーUmo結晶体(珪酸塩:Na2SiO3-10H2O)の塊です。



お客様にいただきましたメールを
一部ご紹介させていただきます

メール1 メール2 メール3 メール4

この様なお声を沢山頂いております!!

当社がハイパーウモ「DK9」を
おすすめする理由、それは、


水溶性ケイ素HyperUmoDK9

などの効能があるからです。
納得のリピート率78%ですね!

水溶性ケイ素HyperUmoDK9の使用方法

ハイパーUmo QandA

    成分表
  • q ハイパーUmo(ウモ)DK9を飲用しても、安全性に問題はありませんか?
  • a ハイパーUmo(ウモ)DK9は、ケイ素をはじめとしたミネラル成分で構成されているため無害なので飲用してもまったく問題はございません。
    また、必要量以外は尿として排泄されますので、万が一取りすぎたとしても不必要な分は体外に排出されてしまいます。無駄のない適量の摂取をおすすめいたします。

  • q ハイパーUmo(ウモ)DK9の原液の中に白いものがありますが、これは何ですか?
  • a 白いものが原液の中に沈殿したり浮遊したりする場合がございます。これはハイパーUmo(ウモ)DK9の成分となっているミネラルが結晶化したものであり、害となるようなものではございません。
  • 海
  • q 病院でもらっている薬があるのですが…。
  • a 病院で投与されているお薬がある方は、飲み合わせによってはお薬の必要な効果を抑えてしまう事もございますので、担当医様にご確認下さいますようお願い致します。


  • 女性
  • q ハイパーUmo(ウモ)DK9を使い続けていきたいのですが、お高いので…。
  • a 確かに20,000円(税抜)という金額はお安くはないかもしれません。しかしハイパーUmo1本で、たとえば一日1リットルの水にハイパーUmoを50滴(200mlの水にハイパーUmo10滴入れて5杯分)入れて飲用すると約8ヵ月飲用でき、一日あたりに換算すると約80円ほどになります。一日あたりに換算すると日々の生活の中に取り込みやすい価格かとおもいます。



血圧、血糖値が気になる方は
ぜひハイパーウモDk9を
お試しください!




栄養成分
(100ml当り)
エネルギー 2kcal、タンパク質 0.1g、脂質 0.1g、炭水化物 0.4g
珪素 8000〜9500ppm、ナトリウム 587mg(食塩相当量1.5g)
保存方法 高温・多湿および直射日光を避けて保管してください。
用   法 コップ1杯(200ml)に対し、10〜20滴程度を1日1〜2ℓを目安に飲用してください。
水だけではなく、お茶・コーヒー・ジュース類・スープ類・お料理等でもお使い頂けます。
使用上の
注意
病院で投与されている薬がある方は、飲み合わせによっては薬の必要な効果を抑えてしまう事もございますので、担当医様にご確認されますようお願いいたします。

※ 全ての方に効果があることを保証するものではございません。様々な症状・状態があり効果には個人差がございます。
※ 小さいペットにご使用の際には使用量にご注意ください。
※ 容器の中に結晶が浮遊、沈澱することがございますが、イオン化したミネラルが結晶化した物ですのでご安心ください。